東大阪市にある犬の首輪とリードのオーダーメイドショップです。可愛いもいいけど、カッコイイ♪と言われたいワンちゃんへ。
Well come

大切な家族の一員である愛犬のために
無添加・自然派にこだわった
愛犬の為のフードと雑貨とトリミングの専門ショップです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

当店人気の首輪とリードは一枚革にこだわり
全て注文後にハンドメイドでお作りして届けています。

☆オーダーメイドの為、首輪のご注文時には☆
必ず備考覧に首周りサイズをご記入ください。
 
毎水曜日、第一、第三火曜日定休日 10:00~19:00迄


店長日記
犬が『 伸び 』をする3つの理由

皆さんのワンちゃんでも 伸びをする姿を見たことがあると思いますが、
その 伸びするポーズに 実は痛みを抱えている際にする意味もあるといいます。

こんな記事を見つけたので ご紹介させていただきます。

****************************** 

犬の伸びは“ストレッチ”と“プレイバウ”と“祈りのポーズ”


犬の伸び、前脚をのばして前かがみに伏せのような姿勢で、お尻を天に高く上げたポーズには、単なるストレッチの場合の他に、「遊んで!」と相手を誘うときにやるもの、痛みを抱えているときのものがあります。
遊びに誘うものを“プレイバウ”、痛みを抱えているときのものを“祈りのポーズ”と呼んでいます。
ストレッチとプレイバウ、祈りのポーズはそれぞれどう違うのでしょうか。


{4EC66EC0-9B9B-490D-A1C0-0F6DD32EBF61}

ストレッチはどんな時にするの?

これは人間と同じように身体を伸ばしたいとき。寝起きやずっと同じ姿勢でいたときなどに、筋肉を伸ばすために行います。

プレイバウはどんな時にするの?

人間や犬などを前に、伸びのポーズをしているときは、「遊ぼうよ!」と誘っているサインです。また、興奮している相手をなだめるときにしたりします。
尻尾を高く上げていたり、嬉しい時にするように振っていたりします。

祈りのポーズはどんな時にするの?

前脚を伸ばして、伏せの姿勢でお尻だけ高く持ち上がっているポーズは、ストレッチやプレイバウとあまり変わりません。
しかし人間や犬に向かってではなく、しっぽを下げたまま伸びのポーズをしている場合は“祈りのポーズ”かもしれません。祈りのポーズは何らかの痛みを我慢しているときに行うことが多く、小刻みに震えていたり、祈りのポーズをした後に丸くなってつらそうにしたりします。
何かしらの体調不良の可能性がありますので、愛犬の表情や様子を注意深く見てあげてください。

祈りのポーズには愛犬の痛みが隠されてい

祈りのポーズは、お腹の痛みの可能性

犬がする伸び“祈りのポーズ”は、お腹の痛みを我慢しているときに行われることが多くあります。元来犬は痛みを我慢し隠す動物ですので、祈りのポーズをしだしたら相当辛い思いをしている可能性があります。
頻繁に祈りのポーズをしたり、嘔吐はないか、水を大量に飲むことはないかなど、いつもとちょっとでも違うことがあるようだったら、必ず動物病院を受診してください。
お腹の痛みから考えられる症状は、膵炎や胃捻転などです。

祈りのポーズ、膵炎の症状

膵炎には、急性膵炎と慢性膵炎があります。
急性の場合は、強烈な痛みや激しい嘔吐・下痢があります。腹部の痛みから祈りのポーズをしたり、重症化すると死に至ることもある恐い病気です。
慢性の場合は、嘔吐や下痢が断続的に続きます。他の消化器系の疾患と判別しづらいですが、早期発見で症状がそれ以上悪化しないようすぐに治療を始めることが求められます。

祈りのポーズ、胃捻転

胃捻転は、時間の経過とともに死に至る確率が高くなるため、見つけたら即病院へ連れて行かなくてはいけない緊急性の高い病気です。
吐きたそうなのに吐けない、よだれが大量に出る、お腹が膨らんでいる、痛みから祈りのポーズをするなどの症状が見られます。
好発犬種として、グレートデンやド―ベルマン、セントバーナード、小型犬だとミニチュアダックスフント、コッカー・スパニエルなどです。
胃捻転は、症状が始まってから2,3時間以内に治療に入ることが理想だそう。5,6時間が経過すると回復が難しいほど緊急性があります。胃がパンパンに膨れていて、愛犬の様子がおかしいと感じたら、真夜中でも朝を待つのではなく夜間救急へ駆け込んでください。
また、胃捻転を起こしやすいとされる犬種を飼っている方は、万が一に備えて夜間救急や手術をしてもらえる病院を調べておきましょう。



犬の伸びのポーズ、ストレッチやプレイバウはよいですが、“祈りのポーズ”にはいち早く気が付いてあげなくてはいけません。
ストレッチやプレイバウととても良く似たポーズですが、愛犬の表情を見れば飼い主さんならすぐに異変に気が付いてあげられるはず。

水の飲み方、便の状態、食欲など、毎日のことですが、きちんとチェックしましょう。言葉がしゃべれない犬ですが、きっといろいろなシグナルを飼い主さんに出していることと思います。愛犬の異変にすぐに気が付いてあげられるように、犬の伸びのポーズには、“祈りのポーズ”という痛みをこらえているポーズがあることを頭の隅に置いておいてくださいね。






Leather item
No.1
鑑札入れ

鑑札入れ 

2,000円
革製の鑑札入れです。 鑑札入れは内側に電話番号を直接刻印できるようにしてあり、 注射済み票と鑑札の両方をしっかりと入れておくことができます。 …

ペット用品



犬の総合情報 dogoo.com

  
Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス